【HOME CARE】

意外と知らない訪問マッサージというサービス

calendar

介護事業所さんや、エキテンを見てお問い合わせいただく中で「訪問鍼灸、訪問マッサージってどんなサービスなの?」という質問を多くいただきます。

 

“接骨院”、”整骨院”、”整体院”など街中でよく見かける店舗を構えている治療院とは違い、常に利用者さんのご自宅を訪問して回っている治療院になります。

 

事務所があるだけで店舗はないのでいきなり来院しても施術できない形式になっています。つまり、歩行困難で通院できない方のための治療院ということです。

 

おもに「肩が痛い…」「腕があがらない…」「腰が痛い…」「膝が痛い…」「手足がしびれる…」などの症状が出た場合に利用できるサービスです。

 

歩行困難になると”介護サービス”をすぐに思い浮かべると思いますが、訪問鍼灸、訪問マッサージも併用していくことで生活の質が向上するケースも多々あります。

 

お一人暮らしの方であればヘルパーさんに来てもらって身のまわりのことを手伝ってもらう事ってありますよね?このサービスは当たり前に普及していますが「訪問して鍼灸・マッサージの施術がうけられますよ~」というと「あやしい…」と警戒されることがありますのでまだまだ認知度が低いのかもしれません。

 

何年か前に小池栄子さん主演でテレビドラマにもなったんですけどね…

 

僕が以前お邪魔していたお宅ではご家族が心配したらしく、防犯カメラを設置していたことがありました。もちろん悪さをするのが目的ではないで身分も明かしていますし、ご家族への経過報告などもおこないますのでご安心いただければと思います。

 

また、健康保険が使えるにしても出張費用が高いのでは?と思われがちですが出張費も1割~3割負担になりますので実質300円くらいからサービスを受けることができます。

 

訪問のみで活動している治療院は各地域にどんどん増えていますのでご自身の体調不良や、ご両親の介護などでお悩みの方はぜひ検索して上手に利用していきましょう。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す